募集情報参照日

2019年4月23日

対象施設

名古屋市の所有する歩道橋です。

施設の概要については下記に案内されています。

参考URL:http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/cmsfiles/contents/0000017/17771/20190401hodoukyouitirann.pdf

CONCEPT

民間の資金を活用して道路施設の持続可能な維持管理を行うとともに、企業等の地域貢献の場として活用する。

募集条件

詳細の条件などについては、実際の案内をご確認ください。

  • 希望価格:月額2万5千円以上(税抜きで1,000円単位)
  • 募集期間:通年募集
  • 契約期間:契約締結日から3年以上で契約の満了日は3月31日
  • 愛称標示期間:契約で定めた愛称標示開始可能日から契約満了日まで
  • 応募資格:次の1)から14)を営む業種または事業については募集できません。
  • 1) 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(昭和23年7月10日法律第122号)第2条に規定する風俗営業
    2)賃金業の規制等に係る法律(昭和58年法律第32号)大2条に規定する貸金業
    3)たばこ
    4)規制対象となっていない業種においても、社会問題を起こしている業種や事業者 5)法律の定めのない医療類似行為を行うもの
    6)占い、運勢判断に関するもの
    7)興信所・探偵事務所等に係るもの
    8)債権取立て、示談引受けなどを行うもの
    9)法令等に基づく必要な許可等を受けることなく業を行うもの
    10)民事再生法(平成11年法律第225号)、会社更生法(平成14年法律第154号)または破産法(平成16年法律第75号)による再生手続き、更生手続または破産手続中にあるもの
    11)暴力団関係事業者(暴力団または暴力団員と密接な関係を有するものも含む。)
    12)行政機関からの行政指導を受け、改善がなされていないもの
    13)その他各種法令に違反しているもの

ネーミング・ライツスポンサー選定までの流れ

1)必要書類の提出
2)名古屋市により検討会による検討の上、パートナーを選定
3)名古屋市により選定結果の通知
4)選定結果通知後、3ヶ月以内に契約を締結
5)契約料の納付

概要

名古屋市では、民間の資金を活用して道路施設の持続可能な維持管理を行い、企業等において地域貢献の場として活用いただくため、「歩道橋ネーミングライツパートナー事業」を実施しています。

「歩道橋ネーミングライツパートナー」として契約を締結した企業・団体等は、対象となる歩道橋の桁部分に企業名や商品名等を含む愛称を標示でき ます。

なお、「歩道橋ネーミングライツパートナー」は、歩道橋を地域貢献の場として活用するための提案を行います。

出典情報

http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/cmsfiles/contents/0000017/17771/3004bosyuuyoukou.pdf
http://www.city.nagoya.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000060/60456/310401leaflet.pdf

おすすめの記事