募集情報参照日

2020年12月7日

対象施設

高知県所在の桂浜水族館(高知県高知市浦戸778)が管理する「王子」と「桜」の間に生まれた「コツメカワウソの赤ちゃん4頭」が対象です。

参考URL:https://katurahama-aq.jp/info/news/2020/11/28/3464

CONCEPT

新型コロナウイルスの影響で入館料収入が落ち込む中、桂浜水族館内で管理する「王子」と「桜」の間に生まれた「コツメカワウソの赤ちゃん4頭」について命名権の買取者を募集し、その収入をカワウソの育成飼育費および管理費などに流用する。

募集条件

詳細の条件などについては、実際の案内をご確認ください。

  • 希望価格:希望金額にて募集(入札制)
  • 応募内容:4頭のうちいずれかの個体で複数個体でも可。複数の場合は、どの個体がどの名前かがわかるように記入のこと。
  • 募集期間:2020年(令和2年)12月7日(日)17:00まで

命名条件

卑猥な言葉や暴力的な言葉は避け、長く愛されるよう、常識の範囲内で愛のあるものにしてください。

備考

1)入金は寄付金となり、税制上の優遇措置(寄付金控除等)を受けることができ、寄付金受領証明書が発行されます。

2)質問等は、専用の問合せフォームからのみ受け付けます。電話・TwitterなどのSNSでは対応できません。

概要

高知県に所在の「桂浜水族館」は、新型コロナウイルスの影響で入館料収入が落ち込む中、館内で管理するカワウソの育成飼育費および管理費などに流用するため、「コツメカワウソの赤ちゃん4頭」に関する命名権買取者を募集する。

出典情報

https://katurahama-aq.jp/info/news/2020/11/28/3464

https://www.kochinews.co.jp/article/418661/

おすすめの記事