募集情報参照日

2021年1月14日

対象施設

石川県野々市市が管理する市コミュニティバス「のっティ」の停留所が対象です。

<対象となるバス停>
https://www.city.nonoichi.lg.jp/uploaded/attachment/21156.pdf

参考URL:
https://www.city.nonoichi.lg.jp/site/bus/27901.html
https://www.city.nonoichi.lg.jp/uploaded/attachment/21163.pdf

CONCEPT

石川県野々市市コミュニティバスのバス停留所名称を一般企業等から募集し、その対価として広告料を得ることによって、コミュニティバスの独自財源として運行にかかる経費負担の減少を目指します。

また、現在のバス停留所名称をより分かりやすくすることで、コミュニティバス利用者にとって更なる利用環境の向上を図るため、命名権を募集します。

募集条件

詳細の条件などについては、実際の案内をご確認ください。

  • 希望価格:
    1)本名称/年額20万円(5年総額:100万円)
    2)副名称/年額10万円(5年総額:50万円)
  • 掲載期間:令和3年4月1日~令和8年3月31日(5年間)
  • 応募資格:次に掲げる順位によって、決定されます。
    1)国、地方公共団体、公共的団体及びこれらに類する者
    2)民間企業等で、市内に事業所等を有する者
    3)その他
  • 募集期間:2021年(令和3年)1月7日(木)~2021年(令和3年)2月5日(金)
  • 使用開始時期:2021年(令和3年)4月1日(予定)
  • 備考:
    1)各バス停のバス停命名権は、本名称または副名称のいずれか1つです。
    2)複数ルートで同一の名称となっているバス停留所については、全ルート一括での申し込みに限ります。
    3)名称の文字数は、12文字前後が目安です。
    4)本名称の募集条件となる「バス停留所付近」については、バス停から半径 50m を目安としますが、申込者の店舗規模や付近の建物立地状況等によって総合的に判断されます。

区分とその条件

本名称と副名称の命名条件は、下記の通りです。

本名称

1)バス停留所の名称そのものを変更するものであること。
2)バス停留所付近に所在し、広く市民に認知されている企業や店舗等であって、バス停留所に掲載する名称として市長がふさわしいと認めるものであること。

副名称

1)既存のバス停留所の名称に新たな名称を付記するものであること。
2)バス停留所に掲載する名称として市長がふさわしいと認めるものであること。

命名の条件と手順

以下の手順1から優先する申込者を決定し、手順内で決定しない場合には、次の手順に移って決定されます。

手順1

次に掲げるものについて、いずれも該当しない者であることが条件になります。

1)暴力団関係者をその業務に従事させている者
2)市税を滞納している者
3)その他、広告主として適当でないと市長が認める者

手順2

次に掲げる順位によって、優先するものから決定されます。

1)国、地方公共団体、公共的団体及びこれらに類する者
2)民間企業等で、市内に事業所等を有する者
3)その他

手順3

本名称の申込者が優先されます。

手順4

入札を行い、提示金額の大きい申込者から決定されます。なお、申込者は5年総額の金額を提示するものとし、提示金額の下限は、本名称においては1ルートあたり100万円、副名称においては1ルートあたり50万円です。

概要

野々市市コミュニティバスのバス停留所名称を一般企業等から募集し、その対価として広告料を得ることにより、コミュニティバスの独自財源として運行にかかる経費負担の減少を目的とする。

また、現在のバス停留所名称をより分かりやすい名称とすることで、コミュニティバス利用者にとって更なる利用環境の向上を図る。

出典情報

https://www.city.nonoichi.lg.jp/site/bus/27901.html

https://www.city.nonoichi.lg.jp/uploaded/attachment/21163.pdf

https://news.yahoo.co.jp/articles/35d39b997be85216780acd8fbf29ffb7ee9abf3d

おすすめの記事