募集情報参照日

2019年7月22日

対象施設

大分県大分市の「祝祭の広場」(所在地:大分県大分市府内町1丁目1番)です。

施設の概要については、下記に案内されています。

参考URL:https://www.city.oita.oita.jp/o170/machizukuri/syukusaine-minguraitu.html

CONCEPT

中心市街地として回遊性と滞留性を高める空間づくりや、来街者や都市内居住者が快適に生活できる健全なまちづくりに寄与するため、施設を有効利用し、新たな財源を確保する。

募集条件

詳細の条件などについては、実際の案内をご確認ください。

  • 希望価格:最低制限金額4,300万円(消費税・地方消費税込)。※月額は100万円。
  • 申請書の受付期間:2019年7月17日(水)~8月15日(木)
  • 契約期間:3年7ヶ月(2019年(令和元年)9月1日~2023年(令和5年)3月31日まで)
  • ネーミング・ライツ開始日:2019年9月1日(日)の予定
  • 通称の条件:「祝祭の広場」の文字を入れ、文字の前に法人(企業)名または商品名・ブランド名などを付与すること。

ネーミング・ライツ制度の導入までの流れ

1)募集要項配布・応募受付期間(7月17日(水)~8月15日(木))
2)質問受付期間(7月17日(水)~7月30日(火))
3)プレゼンテーション・ヒアリング、選考委員会の実施(8月18日(水)を予定)
4)契約締結(8月30日(金)まで)
5)ネーミングライツ開始(9月1日(日)を予定)
6)看板設置時期(9月上旬予定)

概要

大分市では、JR大分駅前の大分パルコ跡地(府内町)にある「祝祭の広場」は中心市街地の秋優勢や滞留性を高める空間つくりに寄与し、中心市街地を活性化して来街者・都市内居住者が快適で安らぎを覚える健全なまちづくりに寄与するため、整備を進めています。

さらに、イベントの開催時に大勢の人々が集まる祝祭を演出できるよう美しく魅力のある都市景観の形成に寄与し、施設を有効に利用することで新たな財源を確保することを目的としてネーミングライツ・パートナーを募集します。

出典情報

https://www.city.oita.oita.jp/o170/machizukuri/syukusaine-minguraitu.html
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2019/07/19/JD0058287579

おすすめの記事