募集情報参照日

2020年2月3日

対象施設

三重県名張市にある「名張市立図書館」(三重県名張桜ヶ丘3088番地156)が対象です。

施設の詳細については、下記URLをご覧ください。
参考URL:http://www.city.nabari.lg.jp/s063/020/020/160/namingrights_application_form.pdf

CONCEPT

名張市では、ネーミングライツ・パートナーの募集により、生涯学習施設を維持し、多くの人に安心して利用いただくことで生涯学習の振興および読書活動の推進を図る。

募集条件

詳細の条件などについては、実際の案内をご確認ください。

  • 希望価格:年間30万円以上(税込)
  • 契約期間:令和2年から5年間
  • 応募資格:民間事業者等
  • 募集要項配布期間:2020年2月4日(火)~2020年2月14日(金)
  • 質問受付期間:2020年2月11日(火・祝)~2020年2月13日(木)
  • 募集期間:2020年2月18日(火)~2020年2月26日(木)

応募資格

名張市有料広告事業実施要綱第3条に規定する規制業種・事業主等に該当しない民間事業者等に応募資格があります。

名張市有料広告事業実施要綱(第3条)

広告の掲載を申し込むことができる者は、事業者もしくはこれらの連合体または国、地方公共団体、公益法人その他これらに類するものとする。ただし、次の各号のいずれかに該当する者は、広告の掲載を申し込むことができない。
1) 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に掲げる営業を行う者
2)貸金業法(昭和58年法律第32号)第2条に掲げる営業を行う者
3)市から資格停止措置を受けている者
4)暴力団または暴力団の構成員として認められる者
5)市町村税を滞納している事業者およびその代表者
6)その他広告主として適当でないと認める者
(広告の規格等)

パートナーの選定等

パートナーの選定等についての詳細は、下記の通りです。

選定方法

募集期間の終了後、名張市広告審査委員会により、ネーミングライツ・パートナーとしてふさわしいか、および応募された愛称名称・提案金額等を総合的に判断の上、決定されます。

選定結果の通知

選定結果は、全ての応募者に対し書面にて結果が通知され、選定されたネーミングライツ・パートナーは、名張市のホームページに公表されます。

その他

1)ネーミングライツ・パートナーは、最終協議後、名張市と速やかに契約を締結することになります。

2)ネーミングライツ・パートナーが募集要項に違反した場合や、社会的に著しい不祥事を起こした場合には、契約が解除されます。なお、この場合は、当該年度分のネーミングライツ料が返還されませんので、ご注意ください。

概要

名張市ネーミングライツ事業実施要綱に基づいてパートナーを募集することにより、生涯学習施設を維持する。また、安心して利用いただくことで、さらなる生涯学習の振興および読書活動の推進を図る。

出典情報

http://www.city.nabari.lg.jp/s063/020/020/160/namingrights_application_form.pdf
https://www.iga-younet.co.jp/2020/01/30/22668/

おすすめの記事