募集情報参照日

2019年8月6日

対象施設

2020年4月にオープンされる大阪府堺市の「原池公園野球場」(堺市中区平井)が対象です。

施設(完成イメージ図)の詳細については、下記URLをご覧ください。

参考URL:http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/koho/hodo/hodoteikyoshiryo/kakohodo/teikyoshiryo_h31/teikyoushiryou_r0107/010731_01.files/0731_01.pdf

CONCEPT

堺市で自主的な財源を確保し、民間事業者とともに地域への貢献を促進することを目的とする。

募集条件

詳細の条件などについては、実際の案内をご確認ください。

  • 希望価格:年間200万円以上
  • 契約期間:5年間
  • 応募資格:法人
  • 施設名称の条件:
  • 1)「○○球場、○○スタジアム」など、野球場であることがイメージできること。
    2)「堺」を表記すること(ひらがな、カタカナ、ローマ字も可)。

ネーミング・ライツ制度の導入までの流れ

1)令和元年 8月下旬 公募を開始
2)同 10月上旬 審査・選定
3)同 11月中旬 契約の締結
4)令和2年 4月1日 称呼の使用開始、野球場のオープン

施設の概要

1)収容人員5,000人、両翼100メートル、センター122メートル、内野黒土、外野天然芝
2)スコアボード、バックスクリーン、ナイター照明、内野スタンドの一部に屋根を設置

概要

2020年4月にオープンする市営の原池公園野球場について大阪府堺市で初めての命名権(ネーミングライツ)を公募することにより、市の自主的な財源の確保および民間事業者の地域貢献の促進を目指す。

出典情報

http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/koho/hodo/hodoteikyoshiryo/kakohodo/teikyoshiryo_h31/teikyoushiryou_r0107/010731_01.files/0731_01.pdf

おすすめの記事