募集情報参照日

2019年12月17日

対象施設

神奈川県横浜市にある「歩道橋(87橋)」(神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷1丁目ほか)が対象です。
歩道橋87橋の詳細については、下記URLをご覧ください。

参考URL:https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/doro/kanri_senyo/shisankatsuyo/hodokyonr201912.html

CONCEPT

道路の維持管理のための財源を確保するとともに、民間企業団体等に地域活動および社会貢献の場を提供し、施設特定募集型の歩道橋ネーミングライツ事業を実施する。

募集条件

詳細の条件などについては、実際の案内をご確認ください。

  • 希望価格:月額2万5千円以上(税込み:千円単位)とし、契約料の支払いは年度単位とします。ただし、申込者の責により契約が解除された場合には、契約料は返還できません。
  • 契約期間:2020年4月1日より3年以上(契約満了日は、3月31日とします)
  • 応募資格:法人または団体
  • 募集期間:2019年12月2日(月)~2020年1月17日(金)17時15分まで

応募資格

応募資格については、下記の通りです。

1)自らスポンサーとなることを希望する法人または団体が契約することができます。なお、広告代理店等による申込みを妨げるものではありません。
2)政治団体・宗教団体、公職にあるものが役員を務める法人は契約できません。
3)申込時点で、公序良俗に反する事業を行う法人、国・地方公共団体において一般競争入札の参加資格制限を受けている法人および国税、地方税を滞納している法人は契約できません。
4)契約者の本社・本店所在地については横浜市内外を問いません。
5)横浜市広告掲載基準第5条に定める規制業種・事業者は契約できません。

パートナーの選定等

パートナーの選定等についての詳細は、下記の通りです。

1)導入検討会にて検討した結果を踏まえ、優先交渉権者を決定します。
2)当該施設のネーミングライツ導入について関係者および市民から意見を聴取し、契約条件を協議の上、契約を締結します。

愛称名の使用開始の流れ

1)申込み
2)書類審査
3)導入検討会
4)標示デザイン調整
5)市民意見募集
6)導入検討会
7)検討決定
8)愛称使用開始

なお、3)~5)については、順番が前後する場合があります。

概要

横浜市は、道路の維持管理のための財源を確保し、民間企業団体等への地域活動および社会貢献の場を提供することにより、地域活性化につながる取り組みを推進することを目的としてネーミングライツスポンサーの公募を行う。

出典情報

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/doro/kanri_senyo/shisankatsuyo/douro_nr.html
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/doro/kanri_senyo/shisankatsuyo/douro_nr.files/0013_20191129.pdf
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/doro/kanri_senyo/shisankatsuyo/hodokyonr201912.html
https://mainichi.jp/articles/20191213/ddl/k14/040/043000c

おすすめの記事